【バンコクおすすめ屋台】カオサンのベジタリアン・タイ料理+世界のビールが飲めるGood’uck Hostel

バンコク

今回のご紹介

  • the Hive Thonglor
  • Khao San Area
  • Good’uck Hostel

the Hive Thonglor
46/9 Klang Alley Khlong Tan
Nuea Watthana Bangkok
https://thehive.co.th/

BTSトンロー駅から9分
営業 8:00~20:00
1day 350バーツ(1,225円)
1week 1,500バーツ(5,250円)
1month 5,800バーツ(20,300円)

BTSプロンポン駅から15分の日本人が多いエリアでハイソなエリア。高級料理店やショップが立ち並ぶヨーロッパのような街並み。

このコワーキングスペースの屋上にはルーフトップカフェも併設。ひとつ上のコワーキングスペース。落ち着いた内装インテリア。

Good’uck Hostel at Silom
https://00m.in/pq79P
256 Si Lom Suriyawong Bangrak
Bang Rak Bangkok

BTSスラサック駅から約10分
BTSチョンノンシー駅から約10分

4人部屋ドミトリー
朝食付き1泊870円

2階から4階がドミトリーになっており、部屋は小さめだがマットレスは分厚く寝やすい。シャワー室に脱衣所がなく、服を置く場所がないのがデメリット。

1階にあるカフェは雰囲気がよく寝る前に一杯飲むのに最適。何と言っても世界中のビールのコレクションがすごく見ているだけで楽しい。

中2階には小さいがコワーキングスペースがあり作業ができる。テレビもあり、そこで映画を見たりゲームもできる。

ドミトリーに入るドアにカードキーを利用。勝手に入れないのが安心できる。屋上にテラスがあり、気分転換になる。

今回4人部屋を予約したが同室に誰もいなかったので独り占めできた。ヘッドフォンでなく音が流せるのは気楽でリラックスできた。

駅からの道が分かり辛かったのが難点Googleさんに活躍してもらいましょう!

カオサンエリアカオサンロードの付近にはおしゃれなカフェやショップがたくさんあります。中華街のなかにあるので香港のような形式にも出会えます。屋台も多く、50バーツ(180円)ほどで1食食べられます。

欧米の人が多いのでベジタリアンメニューがあるのがとてもいいです。味の調整も言えば
好みに合わせて変えてくれます。辛さもマイルドにしてもらえます。

簡単なタイ語を学ぼう!

  • 辛くしないでください→
    アオ マイ ペッナカー(女性)/
    ナクラップ(男性)
  • 少しだけ辛くしてください→
    アオ ペッニッノイナカー(女性)/
    ナクラップ(男性)

バンコクのランブトリ通りはカオサン通りよりも知名度は低いけど多くの人で賑わっていてカオサン通りを超えている。
https://00m.in/0TqkN

【今回5泊6日の旅行費詳細】
飛行機往復チケット(LCC
26,000


滞在費(ドミトリー)
1泊600円~1,500円中心

食事
朝食
屋台で南国の果物1串10バーツ
+=100バーツ

コーヒー
朝コーヒスタンドで毎日1杯
25
バーツ(88円)
M
サイズで日本とは違って
LL
サイズ

交通費
電車 300円位(1日)
バイクタクシー利用時 100
(徒歩20分程度の距離)

今回の旅行費トータル40,000円もいかなかった!1日1,000円で飲み食いなど充分過ごせ、ドミトリーなら1,000円ほどで泊まれるので1万円で1週間過ごせる。

ビールはコンビニで買えば150円(500ml缶)くらいですので夜遊びをしなければ大した金額にはなりません。

タイの人は10分以上は歩きません^^バイクタクシーを頻繁に利用します。5分程度のところなら15バーツ(50円位)赤バスは3バーツ(10)です。

ボクが住んでいたコンドミニアムはジムとプールが付いて24時間警備員がいて1万バーツ(35,000)駅まで歩いて6分。快適だった。

【経 歴】
デザイナー+ライター🍀 音楽家目指し🇺🇸LAで活動➡️デザイナー➡️独立➡️メンタル壊れ社会から離脱😭➡️🇲🇾マレーシアKL移住➡️🇹🇭バンコクの広告会社➡️いなフリ➡️台風🌀15号被災➡️療養🏥➡️YouTube開始! 主に旅情報/ノマドライフ/留学/海外就職/英会話//ヴィーガン/観光でない、ニッチな旅情報をシェア致します!

質問やこんな情報が欲しいなどのリクエスト大歓迎です!
See you soon na krup:)

地元の人の日常に溶け込む様な観光では得られない「旅」をシェア出来たらと思っております。

tegvlogg
note
◆Twitter

https://twitter.com/teg_don